FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怒らないこと



 目次
  第一章 「怒り」とは何?
  第二章 怒りが幸福を壊す
  第三章 怒らない人
  第四章 怒りの治め方
 


アルボムッレ スマナサーラ (著)
出版社: サンガ (2006/7/18)

ママ、カルシウム足りないんちゃう?すぐ怒るし。
と10歳のムスコに言われた・・・ううっ。お坊さんのお話読むわ!

怒りとは自分を焼き尽くす炎であり、怒るとたちまち幸福がなくなってしまう。
怒る気持は、ほとんど「自分だけが正しい」というエゴから来るものなので、
間違いだらけの自分に気づけば怒らずにいられるという。
ふむ、とてもとても説得力がある。さすがお坊さん。

でも何をされても怒らないでいいの?
という問にも、「何をされても怒らずどこまでも赦すことが賢いのです」と答える。
怒らず冷静に、ひどい相手には「鏡を見せる」ように対応するそうだ。
なるほど、ニコニコ叩かれっぱなしではなくて、冷静に上手を取ればいいんだ、
と勝手な解釈をする私。
とにかく「怒ったら負け」ですね。

と、あーっ!またムスコのカバンから1週間前の汚れ物がっ!!怒!
スポンサーサイト

*Comment

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2013.02/06 09:01分 
  • [編集]

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
  • posted by  
  •  
  • 2010.07/13 05:06分 
  • [編集]

NoTitle 

うんうん。
とりあえず自分の感情を自分で見つめて、感情を抜いて事実のみを伝えるように努力してるんだけど・・・。

ものごとをあるがままに受け取るようにし続けていたら世の中の出来事に怒ることは少なくなってきたけど、自分の子どもだけはなかなか「怒る」ことが手放せないなぁ。。

子どもを一人の人間として尊重して接することを心がけるよ。(笑)

この本も読んでみたいな。
  • posted by とこ 
  • URL 
  • 2010.05/12 10:58分 
  • [編集]

NoTitle 

怒りたくないよね~
子供は「怒る」んじゃなく、「しかる」んだと知ってるけど、私は明らかに「怒って」ます。
たまには、こういう本を読んで心を落ち着かせないと!
  • posted by TYSK 
  • URL 
  • 2010.04/30 23:35分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ruiruirie

Author:ruiruirie
ブログにお立ち寄りいただき
ありがとうございます!
フォトリーディング(のつもり)で
読んだ本のメモをつけています。
春なので模様替えしました。

最近のつぶやき

最近の記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。