FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

邪悪なものの鎮め方


内田 樹 (著)
出版社: バジリコ (2010/1/23)

内田先生の本ばっかりで申し訳ない。でもまだしばらく続きます(笑)。
本書も内田先生がブログで書いているエッセーを取り出したもので、「呪い」に関するトピックを扱ったものをまとめたのだそうです。

目次
第1章 物語のほうへ~邪悪なもののコスモロジー
第2章 邪悪なものの鎮め方~呪いと言祝ぎ
第3章 正気と狂気のあいだ~霊的感受性の復権
第4章 まず魂より始めよ~遂行的予言集
第5章 愛神愛隣~共生の時代に向かって

「自分にかけた呪いは効く」ので、「今年は大殺界だ」なーんて口に出してしまうと、本当に悪い事が起こるとか。・・・おそろしや~!
どんなアヤシイ内容かと思いきや、内容はいつもの内田先生のエッセーで、「そうですよね」とか、「へーそんな見方もあるんですね」とか、突っ込みをいれながら楽しく読めます。
楽しく読める、どころか、私は通勤電車でガマンできずクスクス笑い出してしまいました。
周りにスッと空間ができたのは言うまでもありません・・・これも呪いかしら。おそろしや~!
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ruiruirie

Author:ruiruirie
ブログにお立ち寄りいただき
ありがとうございます!
フォトリーディング(のつもり)で
読んだ本のメモをつけています。
春なので模様替えしました。

最近のつぶやき

最近の記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。