FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事と幸福、そして、人生について


ジョシュア・ハルバースタム (著), 桜田 直美 (翻訳)
出版社: ディスカヴァー・トゥエンティワン (2009/2/18)

何だか「たいそう」で恥ずかしいタイトルだけど、「何のために仕事をするのか」と考えるときに助けになる本。

目次
第1章 働く理由
第2章 ワークライフバランスの罠
第3章 働く目的
第4章 成功の基準
第5章 自己分析の罠
第6章 再び、ワークとライフについて

「仕事」という目線から、充実した「ライフ」=「人生」をおくるために必要な事が語られている。すなわち、パンのためだけに仕事をする時代ではなく、自ら仕事を選び、「生きがい」として仕事をしてこそ、充実したライフが過ごせるという。
・・・すっごく正論だけど、なかなかそうはいかないよお・・・。

「ワークライフバランス」とは、仕事とプライベートを分けて考えるということではなく、ワーク(仕事)もライフ(人生)の一部として考えることだという。そうすると、「仕事」とは収入を得るための手段だけではなく、「自ら決めた目標へ努力する過程」ということか。
自ら決めた目標へ努力する過程そのものが「生きがい」なのだな。



スポンサーサイト

*Comment

NoTitle 

コメントありがとうね。
甘くないです。
「人の役に立つ」つもりじゃないと仕事は続けられないと思います。
  • posted by  
  • URL 
  • 2009.12/13 21:01分 
  • [編集]

NoTitle 

以前していた仕事は、給与を得るためだけにやってようなきがするわ~。
それも間違いじゃないんだろうけど。
でも今は仕事って、人の(社会かな?)役に立つことが基本なのかなと思ったりします。
専業主婦の甘い考えなんやろね。
  • posted by TYSK 
  • URL 
  • 2009.12/08 22:51分 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ruiruirie

Author:ruiruirie
ブログにお立ち寄りいただき
ありがとうございます!
フォトリーディング(のつもり)で
読んだ本のメモをつけています。
春なので模様替えしました。

最近のつぶやき

最近の記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。