FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不透明な時代を見抜く「統計思考力」

本書でいう「統計思考力」とは、データを分析して考える力のことだ。ウェブ上にある実際のデータを利用し、データの見方、読み方、利用の仕方を易しく教えてくれる。

目次
第1章 基礎編 データを見る
1.生データを入手する
2.データを図にする
3.専門外のデータはこうして読もう
第2章 中級編 データを読む
1.基本をおさえるー平均と分散
2.足したら出てくる正規分布
3.一を聞いて十を知るー大数の法則
4.分けて考えるべき分布
5.因果関係と間違えるなー相関
第3章 上級編 データを利用する
1.未来を予測する
2.思考を練磨する
3.自力で考える事の最大の敵

標準偏差や正規分布などの基本的なことをとても分かりやすく解説してくれて(それでも私にはちょっと難しいけど)、偏差値の意味を初めて知ったわ!

「自力で考えることの最大の敵は自分にはわかっているという過信です。いちばんむずかしいのは、正気を保つ事なのです。」
という第3章の最後の一言がとても印象的。
自分で考えるってそういうことなのだ。事実を見てデータを解析するんだ。初めて分かった気がするよ。

スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ruiruirie

Author:ruiruirie
ブログにお立ち寄りいただき
ありがとうございます!
フォトリーディング(のつもり)で
読んだ本のメモをつけています。
春なので模様替えしました。

最近のつぶやき

最近の記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。