FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜ占い師は信用されるのか?

16歳の教科書で講師の一人として登場していた著者の石井裕之さんがとても好印象だったので2006年のベストセラーだった本書を購入してみる。

潜在意識はとても強力だという実例や、占い師が相手を信用させるために使うテクニックをたくさん紹介。ほーっとびっくりすることがたくさん。
占い師だけでなく、営業でもコンパでも、相手を信用させるために使うテクニックは同じだそうだ。
1.ラポール(信頼関係)を築く
2.ストックスピール(あいまいな質問をして相手を信じさせる)
3.悩みのカテゴリ(人間関係、お金、夢、健康)を探る
4.悩みの確信をつく
5.未来予想をする

人をだますテクニックの話なんか聞きたくないよ、と思ってたけど、こういうテクニックがあることは知識として持っておくとよいよね。だまされないためにも。
そしてこのテクニックは相手をよくよく観察していないと使えない。相手に深い関心を持って、相手の気持ちを考えることができて初めて使えるのだ。これって、コミュニケーションの基本だよね。

「なぜ占い師は信用されるのか?」その答えは、「相談者に興味を持ってくれるから。」人はみな自分に関心を持ち、尊重してくれる誰かを求めているのだ。
著者の伝えたいところも、結局こいうことのようだ。
スポンサーサイト

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

ruiruirie

Author:ruiruirie
ブログにお立ち寄りいただき
ありがとうございます!
フォトリーディング(のつもり)で
読んだ本のメモをつけています。
春なので模様替えしました。

最近のつぶやき

最近の記事

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。